トップ

機巣会とは

機巣会は岐阜高専機械工学科の同窓会です.本会は会員相互の親睦と向上を図り,岐阜高専機械工学科の発展に資することを目的としています.

機巣会メールマガジン(案内)

機巣会では、年4回メールマガジンに機関紙を添付し送付しております。
学校の活動や、イベント情報、同窓会の情報、卒業生の活動などの情報を配信しております。
下記の申込みボタンから、必要事項を明記しご登録ください。

近況報告

 岐阜高専創立50周年を迎え,記念碑の除幕式典も無事終了することができました.創設期の卒業生は 手を差し伸べてくれる先輩がいないという条件の元,だれもが自分自身がTrail Blazer(道を拓く人)であるという 自覚の元,社会生活を送られてきたと思います.しかし岐阜高専創立50年が経ち,やっとほぼ全世代がそろいました.
 機巣会ではこの創立50周年を同窓会ネットワークの再構築の良い機会と考え,同窓会活動の大きな輪を拡げて,卒業生の 人脈ネットワークを作り上げるだけでなく,それぞれの卒業生の得意分野等も把握し,情報を交換してお互いに学びあえる ものとしたいと考えています.
 この意味では創立50周年で,やっと岐阜高専の教育システムが完成したとも言えましょう.また,それぞれの世代,専門に 横串を通すこのネットワークは世界に貢献できる大きなBusiness Chanceを生み出すことができると信じます.今後この 人脈ネットワークを活性化するために各学年のクラス会に費用補助をする等の施策を今後取り入れて,タイムリーに卒業生どうし の情報交換ができるようにしたいと考えています.
機巣会会長・4期生・中野廣幸(若鮎会会報2013より抜粋)